薬物治療モニタリング研究会へようこそ

 本研究会は、有効で安全な薬物治療を進めていくために、薬物血中濃度を含め患者をモニタリングしていく視点、方法、考え方を薬物ごとに明らかにし、臨床に貢献していくことを目的に、年3回のテーマ、トピックスを取り上げる例会および年2 回の特別ゼミナール(集中講習会)を開催しています.

News

2020/9/吉日

  • 当研究会の代表幹事が、前任の篠崎公一先生退官に伴い、明治薬科大学薬物動態学 花田和彦先生が就任されました。

 

2020/9/19

  • 薬物治療塾 第12期前期(2020/11〜2021年3月)の受講生募集のお知らせを
    こちらに掲載しています。

 

 

特別ゼミナールの開講は未定です

研究会例会の開催は未定です

研究会公式twitter